裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拘置所からの手紙
ある女の子がいる。
彼女はグラビアタレントになりたかった。
憧れの芸能人の名前を模したハンドルネーム。
彼女のブログ…、
「火事です」
逮捕直前に某誌のグラビア撮影。


夢が綴られていた。
取り返しは付かない、どうしようもない思い。
裁判での「反省している」
……本当がここにはある。
…それは真実の言葉だ。

自分はどうなるのか?
そんな不安も綴られている。
今の自分の素直な思い、
女の子らしい文字。

本人は知らない数々の報道。
中には面白おかしく書き上げているものもある。
……まるで晒し者。

たしかに罪は罪。
……でも、…でもねぇ


この娘、普通に生きられなかったのかなぁ?
何が間違っていたのか? 
何で踏み外してしまったのか?

そういう思いに駆られてしまう。
不覚にも泣いてしまいそうだった。


彼女は自ら命を絶とうとした。
その想いすら分かろうとしない報道、
…無責任? …たしかにやったことは重大。
被害者にすれば、私のこういう発言すら許されないだろう。
それは充分に理解しております。
…でも、……でもねぇ


そんな手紙が私の手元にある……。


………求刑13年だそうだ。




どうしたらいいんでしょうか?



LT.jpg



俺みたいなのが、ひとりくらい居てもいいはず……。

==================

月刊「創」は私じゃありませんからね!


……ったく。

==================
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。