裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嘘つきベンツ男
ヘタ打ち? へぇ…おもしろそう。
・・・いるいる。
私が知っているのはウチラのあいだでは「嘘つきM」と呼ばれる馬鹿ヤクザ。

そいつ元々は他の組にいたの。
組が無くなってバックれた。
抗争で組事務所が事務所使用制限?ってのになって寝る場所もない。
オレも命を狙われてヤバイから一緒に旅に出てくれって言う。
・・・場所は箱根?
『なんで、アンタなんかと温泉地に逃げなきゃならないの!』
って逆ギレしてやったら、淋しそうな顔してるくせに
『オンナには分からない世界さ』
・・・なんて気取って。
最後は『オレはこのままじゃ終わらないからな!』って捨て台詞。
コッチがダメならアッチ…もダメってくらい、
色んな店で色んな女の娘を口説いているくせに。
やっぱり、他の娘にも同じ事を言っていた。

・・・・・・そして街から消えた。

半年くらいしたある日、
ベンツが私の前で止まってスモークの窓が開いたの。
『よぉ!』…Mだったの。
関西系の巨大組織の幹部になった・・・って。
へぇ、スゴい、やったね!
少し見直したかな…。
『オレとやり直さないか?』
…だから付き合ってないって! 

そんなある日、ホストの彼氏とホテルで朝帰り。
そしたらホテルの駐車場にベンツが止まっていて、
嘘つきMが運転席に…。

「ヤバッ!」と思ったら目が合った。
・・・尾行?
Mは車から降りるなり彼氏に凄みだした。
車の屋根に肘を掛け、咥えタバコで睨みつける。
『ああ・・・ぁ』
もうダメだ…と思ったら、
エレベーターが開き、見るからにケバいカップルが…。
顔面凶器のスキンヘッドに水商売バリバリ香水女。

男の方がいきなりMに蹴りを喰らわせた!

『てめぇ!偉そうに車に寄りかかってんじゃねえ!』 
Mは速攻土下座。
『親分、済みません!』
『ベンツは禁煙じゃちゅうとろうがぁ!』
『す、す、・・・ひゃああああ!』

そのままボコボコにされてました。
『か、勘弁してくださ~~~い!』
私と彼氏は・・・、はい、さようなら。

ベンツは親分のでアンタは単なる運転手だったのね~っ。
アトで聞いた話ですが、
Mの前の組って家賃が払えず追ん出された貧乏組織だって。

・・・トホホな奴でしょ。

新宿・M石E麻さん(完全ヘルプ)

============================


・・・後日談です。


自称組員・・・実は、ただの運転手「嘘つきM」の近況です。


この嘘つきMは内緒のバイトを始めた。

事もあろうに親分のベンツを勝手に駐車場から出して
キャバ嬢相手の白タクを始めた。
『よっ!どこまで?中野?2千円でいいよ!』

ベンツの運転席のMは窓を開けて肩肘を出しその手には煙草。
・・・見つかったら、どつかれるぞぉ! M!

しかし・・・長くは続かなかった。

親分がベンツ後部座席に鎮座していると、
白タクMの常連客のキャバ嬢が・・・泥酔状態で乗り込んできた!

『キャハハ!M、送ってよ!」
親分は『・・・・・・・・・』
『あ?先客?』
はじけるキャバ嬢、一人は笑いながらハゲ親分の頭を叩く。
『キャハハ!ハゲだ、ハゲだぁ!』
一人は口を押さえて吐きそう。
『ううううううううう』

親分はみるみる青筋が顔面に浮かび上がってきた。
『・・・Mクン?』
『・・・・・・あ、いや、・・・あ、はい』
親分は爆発寸前だった。

しかし、爆発したのは、
『ゲロゲロゲロゲロ!』
『おおおおおおおおおお!』
『きゃああああああ!』
『洗面器ぃ!』

・・・・・・親分は言った。
『運転手さん、今度はワシが送ってやろうか? 地獄まで』
『きゃ~~~っ!送って!送って!』
『ゲロゲロゲロゲロ!』

ご想像通り、シメられてしまいました。
・・・で、憐れに思った兄貴分がポ~ンと十万円。
『じゃあ、コレで中古車でも買って来い。・・・がんばれよ』
『う、う、うううううう・・・兄貴ぃ』

大泣きのM。
土下座して泣いていた。
・・・義兄弟愛!
・・・・・・でも、十万円で買える車なんて・・・よぉ!

・・・で、白タク営業再開!
だけど、車はボロボロ
顔も傷だらけボロボロ・・・。

『お客さん、どこまで?』
折檻で凄い形相、Mの不気味な営業スマイル0円!
『ひ、ひ、ひえええええ!』
・・・客は付かない。

しかも・・・・・、

『お客さん! 成田空港、到着です!・・・え?ハダ空港?・・・ハダぁ?』
『・・・・・・あのねぇ、君ぃ、羽田空港!』


しかも・・・、

『ガス欠だよ~~っ! ここドコ?・・・ドコ?ドコ?ドコ?』
俺はどこにいるんだよぉ~~~~~っ!
叫ぶM!
深夜の山中、周囲に灯りは無い。
十万の車にカーナビは無い。

お前は「鉄腕DASH」のソーラーカーか!
・・・で、最近のあだ名は「ソーラーカーだん吉」です。

お~~~~~い! だん吉ぃ!


(C)SHINSHUN 極道ヘタ打ち列伝 原作改稿
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。