裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
制裁回避術?
拉致問題、核、テポドン・・・、
迷路で行き詰った感のある亡国

経済制裁である。
・・・・・・遅すぎる位である。

完全なる制裁となるのか?


前回の経済制裁の際に、
品薄となったはずであるアサリ関連メニューを
キャンペーン品としていた外食産業がある。

某隣国の宗教団体が経営していると噂される外食企業である。

亡国産のアサリを一旦、某国や露国に水揚げし、
そのまま日本向けにパッケージして輸出。
・・・らしいとだけ言っておく。

だとしたら、人道主義が建て前の「宗教団体」らしいシノギでもある。


隣国や露国の海産物商社に、
莫大な資金を投入しているのは
「日」「韓」「露」の闇社会である。
目的は海産物だけであろうか?
船便を利用した密輸であることは明らかである。
しかし小口であろう・・・。

私の取材した限りでは、あの関係の、
北朝鮮ルート最大の密輸船は、まぎれもなく・・・あの船でした。

kona.jpg



・・・・・・そういえば、
BSEが日本に上陸したと発表する前に
安くなった品物は何であろうか?
思い出していただきたい。

ハンバーガーに牛丼、半額!百円!
驚異的な値下げと価格破壊キャンペーンであった。

他食材のファーストフードは据え置いて、牛肉関係だけが・・・。
その後の発表を知っていたとしか思えない荒稼ぎであった。
不思議に思わなかったでしょうか?

この不思議や「あれ?」が我々の視点でもあり突破口でもあるのです。

その結果起きたBSE助成金不正受給の問題、
表と裏の目論見が露見した瞬間である。
その後、最大のタブーのひとつであった
食肉業界や同和利権をも浮き彫りにした。

BSE騒動前夜は、価格の据え置きではなく、開示情報の据え置き?
闇の闇だけでなく、表の闇もある。

BSE.jpg


今回はどうであろうか?
・・・観察すべし!

そういえば・・・蓄肉業者は関税法違反で捕まった。
二百億? 取扱量や帳簿を見るまでもなく、普通は気が付くだろう!
関税事務所の怠慢? ・・・かな?
・・・何だろうねぇ?

====================================================

…ほらね(笑)


北朝鮮入港の未申告で中国船長を逮捕…アサリなど積載
(3月13日読売新聞)


 山口県・下関港に入港した中国船籍の貨物船「HAI XING3」(207トン)が、北朝鮮などに入港したことを申告していなかったとして、下関海上保安署が貨物船の中国人船長、劉明国容疑者(58)を国際航海船舶及び港湾保安法違反(虚偽通報)の疑いで逮捕し、同県下関市の水産物輸入代理店を捜索していたことがわかった。

 北朝鮮への制裁措置として、日本政府は昨年10月以降、北朝鮮からの輸入を全面禁止しているが、この貨物船は、北朝鮮産の可能性があるアサリ60トンとシジミ16トンを積載していたことも判明。同海保は、貨物船が北朝鮮産の水産物を産地を偽装して国内に持ち込もうとしていた可能性があるとみて、外為法違反容疑でも調べている。これらのアサリやシジミが北朝鮮産と確認されれば、制裁措置の発動後では初めてとなる。


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。