裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴力団殺人事件とトホホ。表と裏のマスコミ
6月9日早朝に起きた、いわき市小名浜岡小名のファミリーレストラン駐車場で無職男性が殺害された事件。

ところで、最近のニュースは暴力団組織名が報道されない…というか分かっていない?じゃあ裏のマスコミがヒントを…。この事件、無職とされた被害者はS会M会組員。犯人はM会組員。

だから次なる事件を生む。

そんな報道ぶりなのに、その後の報道では暴力団抗争事件と過剰に方向修正されている。こんな事件で判明…。

『10日午前3時ごろ、鹿嶋市宮中4の指定暴力団M会系組事務所付近で、銃声のような音がしたのに住民が気付き、「暴力団事務所にけん銃が撃ち込まれたようだ」と110番通報があった。駆け付けた鹿嶋署員が、事務所車庫のシャッター(高さ2・5メートル、幅6・5メートル)に5発、シャッター上部の壁に1発の計6発の弾痕があるのを見つけた。事務所には組員が1人いたが、けがはなかった』

はいはい、両報道ともに警察発表の垂れ流しですね。取材力ゼロ!
しかし、この事件の真相は若者の私的なトラブル。

…ということで、本部通達で報復は禁止されたという情報ですが……、さてさて。撃ちゃいましたしねぇ…。張り付いとけばねぇ…
やってくれました。警察。
その銃弾が撃ち込まれた暴力団事務所に張り付き警戒をしていなかったことかって? 

…いえいえ。

現場近くの住民の通報で数時間前にいわき東署員が現場に行っていたんですよ。で、帰ってきたという住民情報が…。

もし、事実なら「仕事しろ!」…こっちは徹夜なんだぞ。とほほほ

お台場のシャブ中大暴れ事件で民間人を追い抜かして逃げたのを思い出しました。『うわわわわわわわ!』そのニュース映像はなぜかその後流されてはいない。

…仕事したな!



で、後記

いわきの男性殺害:捜査員80人で家宅捜索 暴力団事務所など数ケ所 /福島

『いわき市小名浜岡小名のファミリーレストランの駐車場で暴力団の組員同士がけんかし、同市中央台飯野、杉田敏光組員(23)が殺害され、二瓶良太容疑者(20)=10日、暴力行為容疑で逮捕=が負傷した事件で、いわき東署捜査本部は11日、捜査員80人を動員し、同市内の松葉会系暴力団事務所と住吉会系暴力団事務所など数ケ所を家宅捜索した。事件に関与したと見られる関係者の行方や、杉田組員殺害に使用された刃物の所在を捜査した模様。 一方、殺人と暴力行為容疑で10日に逮捕された同市常磐上湯長谷町、松葉会系暴力団組員、保住亮容疑者(23)と暴力行為容疑で逮捕された同市内、無職少年(18)は11日、それぞれ地検いわき支部に送検された』(毎日新聞) 6月12日

…慌てたな(笑)

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。