裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ再開を再開します再開! もひとつおまけに再開! 
ブログを再開します。
実は記述するのに気後れする理由があった。

サボっているうちに多くのお世話になった方々が
続けてお亡くなりになったからだ。

書かなきゃ、書かなきゃ、と思っていると、
ひとり、また、ひとり。
落ち込んで、ため息ついて、落ち込んで、ため息ついて……、
ブログを再開しても追悼文がズラリと並ぶ。
ここでは馬鹿ばっかり書いてきた私が、そういうのはどうなんだろう?と
怠けているうちに、本当に気が重くなってきて、
タイミングをドンドン逃していったのだ。

それだけではない。
……常連読者さんたちのご推察どおり、
理由は、関東連合だ。いや、元関東連合だ。
(そんな団体はねぇ! せめて元を付けなさい。
何でもかんでも一緒くたにしてからに!)

彼らに『オイッ!』と言われたわけでも、
桜田門に『メッ!』と叱られたわけでもない。
だから、安心してネ!

実は六本木クラブ襲撃事件の主犯格のひとりとされる
あの歌舞伎俳優殴打事件の元リーダー。
彼の画像を検索すると、見事に私の記事が出る。
それ以外に記述した関連(←おっ一石二鳥。ダジャレかよ)の過去記事も他のキーワードで出る。
おいおい、世の中には著作権ちゅうもんがあんのやぞ。
そういう具合に、画像掲示板やそこらに貼られている。
ご迷惑をお掛けした皆さんに『検索してみてね』ちゅうのも失礼やし、
どうせ晒されているんだから、……晒しますが、

kanto.jpg
(画像掲示板から著作権者本人が画像拝借するってのも妙な気分です)


この画像のせいか? 
彼の取材時の裏話や印象などを書いてくれという依頼が多く、
さすがに閉口して沈黙した。
お願いしたこと、約束したもの以外は書かない。
特にこんな時に。まぁ、皆さんは読みたいかもしれませんが、
その全てを丁重にお断りしました。
残念ながら、これも僕のルールなんです。
(ようするに小心者なんですね。ヘラヘラヘラ)

この記事が掲載された際に…、昨年の今頃かな、も少し前かな? 
あの工藤会の事始めと物申す独占も同じ誌号だったはずだから。
私は告知すらしていない。なのに晒された。なのに! 何でじゃ!
おかげで彼の逮捕直後に何だか分からないアクセスが増えた。
私のブログには石元クンの石の字、関東連合の関の字すらないはずなのに、
画像記事の署名が仇となり、たどり着く人たち。
コイツは何か書いているんじゃねぇの? ……書いてませんからっ!

……それだけではない。

他の有名アウトロー君と彼が当時揉めていたらしく、
そのアウトロー君の最初の独占も、そのお父さんの最初の独占も私だったから、
是非とも誌上対決をさせて欲しいと出版社やブログ読者が。
はたまたディープでマニアな2ちゃんねらーらしき人(笑)が飛んできたり、
ニコニコ生放送だとかの有名生主(何?誰?何の用?)とか称する輩が!

勘弁してよ! 北芝健さんと亡くなった黒木昭雄さんが揉めていた頃に
やはり誌上対決させてくれとか、審判ジッジをやれとか、好きなことばかり某編集部。
(北芝さんがやる気満々だった!困った人だ)

それ以上に嫌だ! 嫌じゃ! 嫌じゃ! 嫌じゃ! どっちも怖いもん!
フルスィングされたらどないすんねん!(そういう心配は無いが)
先走って書き込んだこと以上に、…ということがあったからです。

ブログを休止しとけば、
そういうのも減るだろう。
いわゆる「乗っかり」や「便乗」が大嫌い!
奥ゆかしい私の美学には存在しないのだ。
実はそんなにたいしたものでもないのだが(笑)

情報提供はお世話になったメディア関係者だけ、
それでも口にチャックするところはチャックする。
皆さん、それを理解してくださっている。…そういう人たちだけ。



ちょっと脱線しましたが、

今まで、ヤクザライターとして
著名なヤクザ関係者がお亡くなりになった際に
正式な追悼記事を雑誌に掲載させて頂いたことも少なくはない。

ヤクザライターが追悼文を避けてどうする!

……ただただ、重なりすぎたのだ。
追悼エピソード文を書き上げる前に、
心から哀悼の意を表して、
お名前だけでも先に列記させていただく。


元五代目山口組・渡辺芳則組長、

元護国團・石井一昌團長、

元東声会・京都支部長、唐田知明さん

稲川会執行部・横須賀一家若頭、井の上孝彦組長

極東会理事長・松山連合会、小澤尚史会長


それでは順番に追悼記事を、
人となりの分かるエピソードを中心に記述したい。

……まずは、次ページから


(C)SHINSHUN



歌舞伎町コミューン
歌舞伎町~新大久保界隈に生きる人々で作るコミュニティ型の地域ポータルサイトです。
タウン情報やイベント、求人などの地域情報、最新ブログの一覧から、歌舞伎町の今がわかります。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。