裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
向こう岸の、あの…、
将軍様が亡くなった。

世界最大の組織犯罪は、
無事に三代目組長が継承。

この組、いや、この国、
向こう岸の、あの国で思い出すことがある。

テレビを観ていて、
ついつい、
画面に大声で、

ゲッ! マ、マ、マジかいっ!

…と叫んだことだ。



『戻ってくるのは、12人中5人』

小泉訪●で解放される拉●被害者数を
事前に筆者に耳打ちした親分がいたのだ。


テレビを観ていたワタシはすぐに電話!


な、なんでぇ~~~っ!?


在日●鮮人団体の最高幹部から聞いたと話す。


幹部が親分に接触した理由は覚せい剤の卸値交渉。

北●鮮が干ばつや水害で食糧不足となり、
核疑惑や拉致などで経済制裁、
テロ支援だの悪の枢軸だの言われ経済後退。

裏社会的には、
麻薬密輸ルートの摘発も繰り返された頃だった。


極道社会に影響力を持つ親分を交渉の窓口としようとしたのである。


日●関係が緊迫していたなか、
ヤクザが覚せい剤を扱うことに否定的な立場の親分は
彼の申し出を断固拒絶した。


…ま・さ・か、

拉●被害者の帰国に影響を与えたということはなかろうが、
小●交渉の成果とされる拉●被害者の奪還において、
北●鮮側はすでに決定していたという事実。


何よりも日本の暴力団との密接な関係を
証明する貴重な証言でもあったのだ。



いや~~~っ、驚いた。





あの馬鹿、ついに書きやがった!
…と笑ってるかも(笑)

まぁ、ワシは眉唾みたいに書くから(爆!)
都市伝説ってことで!



それ以外の、あの組じゃねぇや。
あの向こう岸の国の暗黒事情は、
22日発売の劇画マッドマックスにて。



…あ、

遅ればせながら、
ガチョ===ン! ←お前、化石だなっ!
本年も宜しくお願いしま~~す!







PS:

真樹日佐夫先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。

ありがとうございました。



(C) SHINSHUN





takenaka003.jpg
表紙画像は仮のものです。




歌舞伎町コミューン

歌舞伎町~新大久保界隈に生きる人々で作るコミュニティ型の地域ポータルサイトです。
タウン情報やイベント、求人などの地域情報、最新ブログの一覧から、歌舞伎町の今がわかります。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。