裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可哀想な宅配屋さん…と、疑心暗鬼な管理人夫人
ほんのちょっと晒した記事というか、ヒントというか、
さすがにやばかったので差し替えます。
……と言うか、報道されてないというか、警察は知らんかぁ!
(…というか、が多すぎっ!)
火炎瓶やぞぉ!←おいっ!


題して、
可哀想な宅配屋さん…と、疑心暗鬼な管理人夫人!
(パチパチパチ!)


ある友人のヤー様から電話がある。
私の某ヤクザライターシリーズの常連出演者のモデルとなった人物。
(たぶん漫画家さんと編集者は大うけのはず…笑)
そのヤー公が言う。
『某出版社のコミックが欲しい』…と。
(買えよっ!)
仕方なく、その出版社に連絡して貰い受ける。
(お前も買えよっ!)
届いた書籍…、結局は自分が楽しんで、そんな依頼があったことすら忘れていた。

で、催促がある。
『おおっ!ゴメン!』
で、最速で届けることに。
その際に、せこいワシはこう言う。
『お宅の組、お中元の残り…無い?』
ヤクザ事務所には全国の名産品が集まるのだ。
特に彼の事務所はそういう事務所、
業界的にも全国的にも親分が有名人だからだ。

お裾分けを目論んで過去に『ヤクザの冷蔵庫を拝見!』なるお馬鹿企画も…。
もちろん、お中元シーズンにロックオン!
このグラビア、賛否両論、
「馬鹿なことやらせるな!」
「何でこういうこと出来るの?」
「実にシュール(どういう意味?)なる企画だ」
非難轟々、一部マニア大うけ!…笑
いまだに、某編集部で語り草。…かな?

511961285_2.jpg

…じゃあ、持っていくべかぁ、
『お裾分け(廃品処理かな?)は食料を中心にネ!』
交換条件は成立し、ワシは書籍を届けた。
今度は某女優のDVDが欲しいと言う。
…だから、買えよっ!

現在、ワシんちの冷蔵庫は、
期限切れ間近の高級品で溢れている。
ぎゃっはっはははは!


……で、何の話がしたいかというと、
そんなこともあって、思い出し笑いをしたので…。

ウチのマンションと言う名のアパート周辺を担当する宅配屋さんの受難である。

そのヤクザ事務所ほどではないが、
私のところにも少ないながらも贈り物が届く。

ある日、取材から戻ると不在票が入っていた。
担当の電話番号が記載されていたので電話する。
『不在票が入っていまして』
『え~~と、お届け先は、どちらさまですか?』
何となく面倒臭そうな口調だ。
(そりゃ、真夏の炎天下に何度も届けされるのも…ねぇ)

『●●●●です』
と本名。
『●●さまぁ?…え~~~~っとぉ』
あっ!不在票を見るとペンネームかぁ!
『あ、違う! し~~んしゅん!…神峻。神様の神に、山ヘンのシュン!』
(何じゃ?、山ヘンのシュンって! ちなみに領収書は? …神様で。 と、よく苦笑される)
『……』
『分かります?』
『今、いらっしゃいますか!』
(あれぇ、口調が変わった?)
『…います』
『す、すぐにお届けどけにあがりますっ!』
(へ? お届け、…どけ?)
……彼は数分後に到着した。


届いたのは、こういう関係のお方からだった。

こういうお方
(これでどこから来たかが分かる人はスンゲェなぁ。あんたはマニアだっ!)

そりゃ、丁寧迅速になるわぁ!
……宅配屋さん、ごめんなさい。

現在の彼は何でも融通を図ってくれる。
(いつまでも内緒にしているわけではない。読者になったのだ…笑)

ところで、よく見ると、山ヘンのシュンじゃなくて…ニンベン!
。。。。。。組長ぉ~~~~っ! “峻”でんがなっ!



…で、そういう荷物や郵便物が届くので、
ほんの数年前まで、ワシは管理人の奥様に監視されていた。

監視だよっ、監視っ!
お前は公安三課かよっ! ←いい加減にしてくれっ! ●藤っ!

人様が会社へ行っているはずの、まっ昼間からウロウロしているし、
早朝であろうが、真夜中であろうが、近所でウロウロ。
どうやら風体も怪しい(笑)

ときどき怪しい名前の宛名で郵便ブツが届く。
ひょっとして不法入国の外国人でも同居させてるのではなかろうか?
…女性の出入りは皆無だし。

その外国人は低俗なエロ雑誌や危ない実話系雑誌を定期購読しているようだ。
(だから掲載見本誌なんだよっ!)

この前なんか、まるで薬物中毒のように焦燥した顔でウロウロしていた。
(だからっ!徹夜明けで突貫執筆だったんじゃぁ!)

しかも、会うたびに確実にメタボになっている。
(それは関係ねぇだろっ!)

●●さんは絶対に監視せねばっ!

正義の人、管理人夫人は、…そう思っておられたようだ。
居住者の安全を守るのが管理人の妻としての勤めっ! ←そりゃ、どうだろう?


そんな彼女の警戒心を氷解させたのは、
その筋の皆様からのお届けものだった。

某岡山のあの組から“ブドウ”が届いた。
なんでぇ、マスカットかよっ! 巨峰じゃねぇのかよっ!
だったら、ワシは桃の方が良かったなぁ~~~なんて、口が裂けても言えないが…。

そんなこんなで、怪しい視線でワシを監視する管理人の奥様とついつい目があった。
『あのっ~~~、ブドウ、お好きですか?』
『……、はい』
『もし、よろしかったら、…どうぞ』

……以来、管理人の奥様は、
怪しげなワシを、怪しげな目つきで見ることは無くなった。
分かりやすいなぁ~~~っ! 
どうやら不動産屋さんに、ワシの職業を問い合わせたらしい。
オマケに……、某深夜番組のテロップで、
印象的で危ない外国人のような名前を発見したらしい。
(起きてんのかよっ!朝の掃除はぁ!)

ところで、そのマスカッ、
何とかアレキサンドリアちゅう超高級品だった。…そうだ。
厳選された品物で、巨峰どころの騒ぎではなく、
その箱入り、買えば三万円以上は確実にするそうだ。

……げげっ!
ぐくわああああああああ~~っ! 失敗したぁ!

(ワシ、宅配の伝票を剥がして渡したかなぁ? まっ! いいかぁ!)


(C)SHINSHUN



歌舞伎町コミューン
歌舞伎町~新大久保界隈に生きる人々で作る
コミュニティ型の地域ポータルサイトです。
タウン情報やイベント、求人などの地域情報、
最新ブログの一覧から、歌舞伎町の今がわかります。






スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。