裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知られざる韓国ヤンキー事情 ③  番外編 : 韓国の暴走族(?)
韓国では暴走族が社会問題化している。
彼らは地域の祭典や祝祭日に暴走行為を繰り返す。
これは確実に日本のマンガの影響です(笑)
犯罪予備軍というよりも、模倣して喜んでいる程度ですが。

813048834567483362.jpg


…以下、朝鮮日報の記事ですが、
韓国警察当局の暴走族対策です!
ウ~~~~~~~~ン?何なんでしょうか?



韓国警察庁「暴走族の集団走行、事前申告すればOK」


韓国警察庁は最近、青少年の無分別なバイク暴走行為で市民の不満が募り、
事件や事故が頻発していることを受け、暴走族に対する認識を大きく転換し、
根本的な対策に乗り出すことを明らかにした。

警察庁が30日に発表したところによると、
「暴走行為は社会的に疏外された一部の青少年の反抗であると同時に、
関心を引きたいという一時的な行動パターンなので、
取り締まりだけでは根本的な解決にはならない」
という認識のもと、
取り締まり中心の対応を大幅に変更、
一定の条件がそろえばパトカーが伴走して保護することで、
走行集団が安全に走行できるようにするという。

また、オートバイの安全教育を施し、
青少年の暴走欲求を健全なスポーツや文化で解消できるよう誘導するなど、
中長期的な対策も同時に推進する予定だ。

まず、暴走族を健全化する方策として、
警察は独立運動記念日の3月1日や
日本植民地から解放された8月15日の光復節といった祝祭日に、
地方警察庁・警察署にバイク走行を申告すれば希望するオートバイ同好会員を集め、
指定道路で指定時間帯に限り走行を許可する。

この際、警察では先頭と最後尾で交通管理(伴走)を行い、
安全に青少年の暴走欲求を解消させるとのことだ。

85947362845956.jpg

『ブ~~~ン、ブ~~~~ン、暴走族のお通りだい!』
警察が誘導している(笑)
でも、これ案外とイイかもね。
日本でも採用したらどうですか?

99847363748.jpg

後列に業務用のカブらしきバイクが(笑)
…顔を隠すところが、覚悟がなく可愛らしくも思えるが。

日本のヤンキー御用達アパレルの皆さん!
今がビジネスチャンスですよ!
特攻服を売りつけましょう!


さぁ、どうなる!韓国ヤンキー事情!

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。