裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝堂院大覚先生のムチャ振り!
朝堂院大覚先生は最高だ。
そのムチャ振りに大爆笑!

ある代議士が犯罪を犯した。
国会期間中の不逮捕特権…、
東京地検は逮捕許諾請求。

国会の査問委員会で嘘八百を並び立てた、
その代議士の逮捕許諾は間違いなく裁決される。
逮捕されれば実刑は確実、
彼は首の皮一枚で繋がっていた。


決議の前の日、彼は朝堂院大覚先生に電話。


『先生、私はどうすればいいんですか?』

「…死ね!」

『マンションから…?、新幹線に…?』

「腹を斬れ!腹を!」

『もっと楽に死ねませんか?』

「ならば拳銃で頭をブチ抜け!爆弾で吹っ飛べ!」

『用意して貰えませんか?』

「…いやだ!」

『土木会社にでも電話して、…ダイナマ』

「…そこまで言うのならば、お前以上に悪い国会議員を道づれに国会で爆死しろ!
それがお前の贖罪だ!」

『…はい』



さぁ、どうなったでしょ?
この代議士は誰ぁ~れでしょ?


こんなこと暴露してええんですかぁ!先~~生ぃ!

「ガッハハハハ!」

笑ってる場合じゃないでしょ!


2274.jpg



続きは今月23日発売の劇画マッドマックス、
または、後日!
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。