裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反日の皆さん、反暴の皆さん、
最近、中国語圏からのアクセスが多いので、
なんだろうなぁ?と思っていたら、
何箇所かの向こうのサイトにURLが貼られいると知らせてもらった。
それは外国人マフィアに関するページである。
(あるサイトには警察白書も貼られていた)
「中国人マフィア」と検索すると最上位なんだからそうりゃそうだ。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%83%9E%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2&lr=

…ったく!チッ!



機械的に翻訳してみたら、


……案の定。




ワタシは反中を煽っておるそうです(笑)

中国人犯罪をことさら取り上げておるそうです。
(韓国ヤクザ事情の方がビッチリと書いておるわ!)
……あの漫画とあの漫画とあの雑誌記事からかな?


自国の暴力団のことを棚にあげて…だとか、
(だからねぇ『外国人マフィア』の記述ページなんだって!)
(それ以外は日本のヤクザの記述ばかりだろ!)


面白いのは、某喫茶店での射殺事件や
青竜刀事件などを知らずに、
(多分、自国では報道されてない)
本当なのか?とか大騒ぎしていたり、


差別的記述だと大騒ぎする人、
完全翻訳すると手を上げる人、
留学経験があり、これらは本当だと発言して
『お前は親日家』だと非難されとる人間がいたり、
何かの集まりで資料として配布されておる模様だったり、
もう……何が何やら。


あぁ…面白い。


ワタシに差別意識はまったく無い。
在日韓国朝鮮人の多い街で生まれ育ち、
歌舞伎町で不良外国人(もちろん真面目な人も)に囲まれておる。
中国人の友人も多いちゅうにぃ。
彼らはそういう事には敏感、
付き合って貰えませんよ。
先日も何人か引き連れて、
近所のバーミアンでチャーハンを食ったのにぃ!
(……それは関係ないと思うよ)


ここのところの各国での中国製品や食品の問題で過敏なのでしょうか?
(当然ながら、これもバーミアンは関係ないと思う。笑)




ところで、ある親分関連のサイトが荒らされておるようだ。
巨大掲示板には面白がった板が立ち、
根も葉もない誹謗中傷や子供じみた発言が書き込まれている。
(本人目の前で言ってみろ!ワシだって簡単に会えん人物じゃ!)
その中には個人情報や家族情報までもが晒されている。
(子供の名前などはさすがに酷い。人間そのものを疑う!)


私の知る限り、その親分はかなりの人格者だ。
青少年の育成にも尽力されている。
(お前らみたいなののために頑張っている人物なんだ!)
会って話したこともあるが、温和で思いやりに溢れる人物、
突然のメールにも実に丁寧な返信を頂いた。…驚いたが。

こうした馬鹿どもには、喝!を入れて欲しいくらいだ。
(どうせ、ムシャクシャしていた、だの、子供の悪戯、だのと言い訳を言うんだろうなぁ)


その昔、手に負えない悪ガキを持ち、困り果てた親は、
丁稚奉公や寺に預けるわけにもゆかずに、
地域の侠客に行儀見習いで預けたりしたそうだ。
(そのままヤクザになった人物に話を聞いたこともある。まさに修行だったそうだ)


預かってもらえ!

(そういえば、一部マニアに有名なダメ編集部員が、あのヨットのスクールに体験入校させられて、早や数週間。…どうしたろうか? …同行しているライターの報告メールに大笑いしておる日々だ)



世の中、馬鹿情報の垂れ流しが多すぎる。
(ワシも反省しよう)
先のウィ~~ニィ流出もそうだ。
馬鹿警官は退職だろうが、
法的制裁や社会的制裁は受けないのか?


愛人とされた某芸能人!関係者とされたスポーツ選手!
……訴えろ!
飛行機の搭乗が隣?搭乗券が続き番号?
巨大組織の実力者が女性と2人だけで旅行するわけないだろ!
周りに取り巻きがズラリとおったでしょ!
あの親分が自ら『もしもし、●●まで二枚…往復でね』電話するかぁ!
そこだけを抜き出しているだけですわ。
…彼女は違います!断言できるものがありますからネ。
他にも間違いだらけ!

裏関係者なら誰もが知る
某企業の社長や、某政治家、
某大学の学長の方が……隠れ舎弟
……ヤベェ。
(何でリストに無い?)


…で、話は戻るが、
『日本人是中國人一輩子的仇人』
これ、訳してみてください。
……やれやれでしょ?

しかしながら、反中・神峻(これはペンネームで同胞じゃないし)は面白すぎる。




……で、話は変わるが、

友人の歌舞伎町案内人・李小牧氏の念願のレストラン『湖南菜館』が8月中旬にオープンします。日本では珍しい湖南料理の店です。歌舞伎町一番街に進入して左の4つ目のビルです。分からなければ『案内人』に聞いてください(爆)

http://r.gnavi.co.jp/p368100/
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。