裏の裏は、表…に出せない!
実話誌等で暴走する裏系&馬鹿系ライターが、日本最大の歓楽街・歌舞伎町から発信するグダグダな非日常的体験と裏話。そして禁断の取材メモ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良い編集、●い編集、困った●●●。
雑誌の編集作業を担当するいろいろな人たちがいる。
とにかくお世話になっている皆様だ。

優秀な人も、そうでない人もいる。


某編集プロダクションに顔を出した際、
新卒の編集見習いを紹介された。

『こちらこそ、よろしくお願いします。何でも言って下さいネ』
…と、ワタシは彼に言った。

『えっ? いいんですか? じゃ、さっそく』

(おっ!仕事の依頼かぁ! ……まさか、新人なのに?)

『この記事なんですが…』

文章力を試されているのか?
記事を書かされているらしい。


『直して頂けませんか?』

はぁ~~~~~~~~っ!

(さっきのは社交辞令じゃ!)



ま、ヒマだったので、赤入れをしてやることに。


『はいっ!ここ、データが古い! はいっ!ここ、言い回しが変! はいっ!ここ、重複!』

ザクザクと切ってやった。
テキパキとやるので目を輝かせている。
(どうだっ!)


彼は不穏な中東情勢(当時)の記事を書いていた。

『はいっ!ここ、漢字変換が違う! はいっ!ここ、Wikiの丸写し丸出し!』 

彼は不満そうな顔になる。


『…ったく、大学のレポートじゃないんだから』

完全に不服そうだ。
ヤクザライターごときに!
某有名大学卒業の俺が!…そんな顔付き。
(ワシだって別の意味で有名大じゃっ!)


ある間違いを見つけた。

『イスラム教クンニ派』

間違いは、何度も何度も、
繰り返されて記述していた。

…ク! クンニ! クンニかよっ!
女性器に顔を押し付ける?
ひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!

スンニ派だろう! 
(ちなみに現在はスンナ派と発音)


………そこは、修整しないでおいた。


(そのまま出版されていたりして。ブフフフ)





それでは、良い編集、出来る編集!


あるヤクザ記事の最後を、

『侠たちの我慢が、やがて実を結び、
任侠界を襲う果てしない激浪も、いつかは止まる。
●●●(組織名)は未来永劫、その系譜を護り抜いてゆくことだろう。』

…と書いてみた。


すると、その良い編集、出来る編集が校正。


『こ、この最後の部分! ハナミズキじゃないですかっ! 歌のハナミズキ!』


おっ! おっ! お~~~~~っ!
よく判ったなぁ! 正解! お前、スゲェな!
二番のサビねっ! イイ歌だよなっ!

『僕の…慢が、いつか実を…すび、
果てし…、波が、ちゃんと、止…ますように
君と好きな…が、百年、続…ますように』  ←大人の事情ね。
 

やるなぁ! その通りじゃっ!



皆さんは、お気づきになりました?

(ちなみにイタズラですよ。念のため。初稿なんだから!)








最後は、困った●●●


…電話が鳴る。

『あのさぁ? 印刷屋、知らない?』
(暴排条例で断られたな)

『それを教えると活動助長になるやんか!』
(職業自体がすでに活動助長みたいなものだが)

『あのさぁ、お前の雑誌を印刷する印刷所で名刺を刷ってくんねぇかなぁ?』


刷るかよっ! 


……ガチャン! 



面白そうだから、
大●本印刷に問い合わせをさせれば良かった。


まぁ、答はひとつ。


刷るかよっ!





(C)SHINSHUN

反省:

良い編集、●い編集・・・という人たちがいるとすれば、
良いライター、●いライターという人も存在するはず。

…●いライター?

んんん、それは…、
年末進行の超多忙の最中、
印刷開始を遅らせたワシのことでしょうか? ←反省せいっ!



おまけ:

ずいぶん前のことだが、
ある親分がAKB48のことを、
アキバ・よんじゅうはち!
と言っておった。ブフフ。
訂正するのも何だから、
そこも修整しないでおいた。

まぁ、普通は正確に読むよなぁ。
ある意味でそう読むのは、
意味を知ってることだな。
…と感心しつつ、
知らん顔した。

ところが、
先日、その親分の口から
エーケービー・フォーティエイト!
ゲゲゲゲ! いつ、どこで、だれが!
訂正したんじゃ! 指摘したんじゃ!
自分で気が付いたのかしらん?

ちなみに私、
宮崎あおいの離婚で
ヤフートピックスの見出し
『おあい離婚』を見て、
離婚したのは、あおい輝彦だと。

お前も、お前じゃっ



歌舞伎町コミューン

歌舞伎町~新大久保界隈に生きる人々で作るコミュニティ型の地域ポータルサイトです。
タウン情報やイベント、求人などの地域情報、最新ブログの一覧から、歌舞伎町の今がわかります。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。